【重要なお知らせ】ミュージカル「バックホーム」につきまして

【重要なお知らせ】
第七回園田英樹演劇祭ミュージカル「バックホーム」におきまして出演者より濃厚接触者が確認されました。
保健所の調査により、本公演3作品の稽古場からの発生ではございませんでした。

本人に症状はでておらずPCR検査の結果は陰性でした。また保健所の判断におきましては出演者及び公演関係者は「濃厚接触者」ではないとの判断をいただいていることから12月2日からの公演は日程どおり実施いたします。

ただし陰性でありましても自宅待機による健康観察が必要であることから、咲良心結は降板する運びとなりました。出演を楽しみにされていた皆様には、深くお詫び申し上げます。

また、お客様、出演者、スタッフの安全を最優先として公演させていただきますため、ステージと客席の間にビニールカーテン・シートを展開し、さらにミュージカル「バックホーム」では、出演者はマウスシールドを着用しての上演とさせていただきます。また、公演中も換気と消毒を強化し、お客様におかれましても劇場入り口での検温、消毒、マスク着用のさらなる協力をお願いいたします。

皆様にご心配、ご迷惑をおかけしておりますことをお詫びすると共に、ご理解ご協力をいただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です